ニュース

【ブリヂストン】欧州の3工場で能力増強
ニュース 536
536

【ブリヂストン】欧州の3工場で能力増強

 ブリヂストンの欧州子会社であるブリヂストン・ヨーロッパ・エヌヴィー・エスエー(BSEMEA)は現地時間の10月16日、ポーランド及びスペインにある3つのタイヤ工場で生産能力を増強すると発表した。2022年までに乗用車用タイヤの生産能力を現在より25%増の日産7万3300本、トラック・バス用タイヤを同25%増の日産5000本に高める。総投資額は約2億6600万ユーロ(約324億円)。  乗用車用タ…

タグ: , ,
【横浜ゴム】趣味性高めた「GEOLANDAR X-MT」来年から北米で発売
ニュース 1,235
1,235

【横浜ゴム】趣味性高めた「GEOLANDAR X-MT」来年から北米で発売

 横浜ゴムは10月11日、SUV・ピックアップトラック用タイヤブランド「GEOLANDAR」(ジオランダー)のマッドテレーンの新商品「GEOLANDAR X-MT」(ジオランダー・エクッスエムティー)を北米地域で2018年初頭に発売すると発表した。  新商品の発売サイズは17~20インチの10サイズで、今後リフトアップを前提とした大口径サイズでの展開を予定している。また、販売地域も順次拡大していく…

タグ: , , ,
【ブリヂストン】2017中期経営計画を発表
ニュース 478
478

【ブリヂストン】2017中期経営計画を発表

 ブリヂストンは10月17日、2018年から2022年までの5年間を対象とした「2017中期経営計画」(2017MTP)を発表した。同日、都内で開いた会見で津谷正明取締役代表執行役CEO兼取締役会長は、「自動車産業は100年に1度の大きな変化にあり、タイヤ産業でも材料と構造の両面で変化を起こしている。将来を見据え、イノベーションを図っていきたい」と、事業環境の変化に向けて経営改革に取り組む姿勢を改…

タグ:
【東京モーターショー】未来のモビリティを発信 28日から一般公開
ニュース 270
270

【東京モーターショー】未来のモビリティを発信 28日から一般公開

 「第45回東京モーターショー2017」が10月28日から東京・江東区の東京ビッグサイトで一般公開される。今回は「世界を、ここから動かそう。BEYOND THE MOTOR」をテーマに、世界10カ国から約150社が出展する。タイヤメーカーからは国内3社と日本グッドイヤーがブースを出展するほか、プレスデー2日目の26日には各社がブリーフィングを開催して最先端のテクノロジーやイノベーションを世界に向け…

タグ: , , , , , ,
【住友ゴム】グリップ、操安性を向上した「DIREZZA β03」発売
ニュース 277
277

【住友ゴム】グリップ、操安性を向上した「DIREZZA β03」発売

 住友ゴム工業はスポーツラジアルタイヤ「DIREZZA β03」(ディレッツァ・ベータゼロスリー)を10月16日から発売開始した。発売サイズは205/55R16 91Vの1サイズで、価格はオープン。  新商品は、最適化したパターンや専用開発のコンパウンドなどを採用した。コーナリング時のグリップ性能や高速域での操縦安定性能を追求し、ドライ路面で高い運動性能を発揮する。  同商品は、TOYOTA GA…

タグ: , ,
タイヤのネット通販の現状は――公取協が実態調査
ニュース 1,515
1,515

タイヤのネット通販の現状は――公取協が実態調査

 タイヤ公正取引協議会がまとめたインターネットを通じたタイヤの商取引に関する調査によると、ネット販売を行う事業者数は減少傾向にある一方で、実店舗を持たないウェブ専門事業者が新たに参入していることが分かった。またインターネットでタイヤを購入したことがある消費者は約25%だった。  タイヤ公正取引協議会(タイヤ公取協)では2000年度よりインターネットにおける市販用の乗用車タイヤに関する取り引き調査を…

タグ: ,
【グッドイヤー】スポーツタイヤに新スペック「EAGLE RS SPORT V2-SPEC」追加
ニュース 333
333

【グッドイヤー】スポーツタイヤに新スペック「EAGLE RS SPORT V2-SPEC」追加

 日本グッドイヤーは、スポーツタイヤ「EAGLE RS SPORT V2-SPEC」(イーグル・アールエススポーツ・ブイツースペック)を10月16日から発売開始した。発売サイズは205/55R16 91Vの1サイズで、価格はオープン。  今回追加発売した「V2-SPEC」は、「GAZOO Racing 86/BRZ Race」のプロフェッショナルシリーズのレギュレーションを満たしている。コンパウン…

タグ: , ,
【ブリヂストン】パラアスリートを技術力で支援
ニュース 489
489

【ブリヂストン】パラアスリートを技術力で支援

 ブリヂストンとブリヂストンサイクル、ブリヂストンスポーツは10月12日、都内で会見を開き、パラアスリートを技術支援するプロジェクトをスタートすると発表した。  同プロジェクトは、パラアスリートの課題を解決するために同社グループの技術を生かし、新たなツールの開発を行うもの。これまで行ってきたタイヤや自転車などの製品提供にとどまらず、パラアスリート個々の特徴に合わせた器具の開発などに取り組む。現在、…

タグ: , ,
【ブリヂストン】「エコピアの森 久留米」来年末まで継続
ニュース 170
170

【ブリヂストン】「エコピアの森 久留米」来年末まで継続

 ブリヂストンは10月11日、CSR活動の一環として、「エコピアの森 久留米」プロジェクトの活動を2018年12月まで継続すると発表した。  このプロジェクトは国内事業拠点の周辺に、市や森林組合などと共同で森林整備区域「エコピアの森」を指定し、間伐などの森林保全活動を行うもの。その一つである「エコピアの森 久留米」では、同社と福岡県久留米市や浮羽森林組合で協定を締結し、2010年から久留米市の森林…

タグ: ,
「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」を来春発行
ニュース 258
258

「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」を来春発行

 日本ミシュランタイヤは10月10日、広島県・愛媛県全域を対象とした「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」を2018年春に発行すると発表した。  同社は2013年に「ミシュランガイド広島2013特別版」を発行しており、5年ぶりの改訂となる。近年は広島県と愛媛県を同時に訪れる観光客が増えているため、「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」として発行することを決定した。  愛媛県は国内のミシ…

タグ: ,
【東洋ゴム】伊丹市のグルメイベントに協賛
ニュース 193
193

【東洋ゴム】伊丹市のグルメイベントに協賛

 東洋ゴム工業は10月19日、兵庫県伊丹市の市街地で10月21日に開催される地域グルメイベント「第17回伊丹まちなかバル」に協賛すると発表した。  「伊丹まちなかバル」はスペインのバルをヒントに、伊丹市や商工会議所、地元の飲食店が一体となって運営する食べ歩き・飲み歩きのイベント。同社のブースでは、直径約1300mmの建設車両用タイヤを利用した特製桶を2槽用意して、オリジナルキャラクター「わっくま」…

タグ: ,
【グッドイヤー】芝刈り機用「エアレスタイヤ」来年から販売
ニュース 281
281

【グッドイヤー】芝刈り機用「エアレスタイヤ」来年から販売

 米グッドイヤーは9月25日、商用芝刈り機向けのエアレスタイヤを発表した。Bad Boy Mowers社「Outlaw XPモデル」のオプションとして開発したもので、2018年初頭から販売を始める予定。空気圧点検が不要になるほか、パンクのリスクが無くなるため稼働時間の向上が期待される。  今回、発表したタイヤは熱可塑性連結構造を採用した。重い負荷に耐える剛性と柔軟性を両立しており、スムーズな乗り心…

タグ: , , ,
【ブリヂストン】五輪で自転車競技の公式サプライヤーに
ニュース 189
189

【ブリヂストン】五輪で自転車競技の公式サプライヤーに

 ブリヂストンとグループ会社であるブリヂストンサイクルは10月10日、日本自転車競技連盟(JCF)と機材供給契約を締結したと発表した。ブリヂストンは今回の供給を通じて、欧米など海外の自転車市場で知名度向上を図る。  東京2020オリンピック自転車トラック競技の「ケイリン」「スプリント」「チームスプリント」の3種目で日本代表選手向けに機材を供給する。開発する機材の数やコストなど契約内容の詳細について…

タグ: , ,
【住友ゴム】10年目の「全国タイヤ安全点検活動」
ニュース 131
131

【住友ゴム】10年目の「全国タイヤ安全点検活動」

 住友ゴム工業は10月7日、全国47都道府県の道の駅やショッピングセンターの駐車場など合計47会場で一斉に「ダンロップ 全国タイヤ安全点検」を実施した。この活動は、タイヤに起因する事故の未然防止を目的に2008年から毎年春と秋の年2回実施しており、今回で10周年を迎えた。  実施会場のひとつ、「道の駅いたこ」(茨城県)には住友ゴム本社および販売会社の従業員らが参加して10時から14時まで駐車場を利…

タグ: , ,
【横浜ゴム】創業の精神忘れずに次の100年へ
ニュース 547
547

【横浜ゴム】創業の精神忘れずに次の100年へ

 横浜ゴムは10月13日、都内のホテルで創立100周年を記念した「感謝のつどい」を開催し、来賓や関係者など約800名が参加した。  式典で挨拶に立った南雲忠信会長は、「創立当時はわずか数名でのスタートであったが、技術を身につけ、徐々に事業を拡大し、今では約2万5000人のグローバル企業に成長することができた」と述べた。  また「当社の歴史は、関東大震災や戦争の空襲による工場の被災、バブル崩壊やリー…

タグ: