ニュース

加速する海外生産 高性能タイヤの需要増背景に
ニュース 1,055
1,055

加速する海外生産 高性能タイヤの需要増背景に

 国内タイヤメーカーが海外市場で供給能力を拡大している。ブリヂストンは北米やインドなどで生産増強を進め、住友ゴム工業は欧米の拠点拡大を進める。また横浜ゴムは中国で新車用向けの供給量を引き上げる方針だ。各社はSUV用など高付加価値タイヤの需要増を追い風に、一層生産体制を強化することで競争力を高める。  国内は市場の成熟化が進み、今後大きな需要増が見込まれない一方で、海外市場は各社の収益を支える重要な…

タグ: , , , , ,
【東洋ゴム】「Winter TRANPATH TX」の新CMを放映開始
ニュース 1,760
1,760

【東洋ゴム】「Winter TRANPATH TX」の新CMを放映開始

 東洋ゴム工業は、スタッドレスタイヤの新商品「Winter TRANPATH TX」(ウィンター・トランパス・ティーエックス)のテレビCMを制作し、8月24日に北海道エリアから順次放映を開始した。  「Winter TRANPATH TX」は、SUVやミニバンなど車高がある車両特有のふらつきを抑え、アイス性能と走行安定性を高次元で両立したのが特徴。  今回のテレビCMは、とっさのハンドリング時でも…

タグ: , ,
【横浜ゴム】フィリピン工場 来年9月以降に再開
ニュース 1,432
1,432

【横浜ゴム】フィリピン工場 来年9月以降に再開

 横浜ゴムの山石昌孝社長は8月10日に行った決算会見で、フィリピン工場の火災について、「焼失した部分の半分は機械が使用できる。来年9月には残っている機械を使用して立ち上げたい」と述べた。また被災により、年間で150万本ほど供給面での影響が出てくるため、国内やタイの工場で生産を代替する計画を明らかにした。  同社のフィリピンにおける生産拠点、ヨコハマタイヤ・フィリピンは現地時間の5月14日15時に火…

タグ: , ,
【東洋ゴム】清水社長 事業売却は「生き残りの道」
ニュース 1,682
1,682

【東洋ゴム】清水社長 事業売却は「生き残りの道」

 東洋ゴム工業の清水隆史社長は8月10日に都内で開いた決算会見の席上、7月末に発表した化工品事業の売却について、「事業の継続と発展を図る方策として最終的にゴム化工品、硬質ウレタン製品について事業譲渡を決めた」と説明した。その上で「今後、当社グループはタイヤ、自動車部品といったモビリティに関するビジネスを中核に据え、激化する競争を勝ち抜いていく」と述べた。  同社は鉄道車両用部品やホースといった化工…

タグ: ,
【ブリヂストン】9月30日に「ブリヂストンデー2017」開催
ニュース 397
397

【ブリヂストン】9月30日に「ブリヂストンデー2017」開催

 ブリヂストンは8月4日、ユニフォームスポンサーであるプロサッカークラブ、サガン鳥栖のJ1リーグ第28節「サガン鳥栖対鹿島アントラーズ戦」のマッチスポンサーを務めると発表した。  マッチ名は「どこまでも行こう『ブリヂストンデー2017』」。9月30日に試合会場となるベストアメニティスタジアム(佐賀県鳥栖市)で、キッズスポーツチャレンジのイベントやサガン鳥栖選手によるトークショーを開催する。  サガ…

タグ: ,
ゴムの破壊現象を解明 お茶の水女子大学など
ニュース 333
333

ゴムの破壊現象を解明 お茶の水女子大学など

 国立研究開発法人科学技術振興機構は8月14日、お茶の水女子大学などの研究チームがタイヤゴムの耐久性向上の鍵である「速度ジャンプ」のメカニズムを解明したと発表した。タイヤに使用するゴムの耐久性や耐摩耗性向上に繋がることが期待される。  内閣府が取り組んでいる革新的研究開発推進プログラムの一環として発表したもの。お茶の水女子大学の作道直幸特任助教らがゴムの高速破壊を引き起こす「速度ジャンプ」現象を単…

タグ: ,
【ネクセン】オールシーズンタイヤ「N blue 4season」を国内投入
ニュース 828
828

【ネクセン】オールシーズンタイヤ「N blue 4season」を国内投入

 ネクセンタイヤジャパンは9月1日にオールシーズンタイヤの新商品「NEXEN N blue 4season」(ネクセン・エヌブルー・フォーシーズン)を発売する。発売サイズは13~17インチの全18サイズで、価格はオープン。  新商品は欧州の性能テストで高い評価を得ているモデル。技術面ではウエット性能や浅雪、シャーベット路面の走行に配慮したトレッドパターンを採用したのが特徴で、突然の降雪時にも対応で…

タグ: , , ,
国内4社の2017年業績 各社が通期予想を上方修正
ニュース 656
656

国内4社の2017年業績 各社が通期予想を上方修正

 タイヤメーカー4社の1~6月期業績が出揃った。タイヤ販売本数は好調だったものの、天然ゴム価格などが低位で推移していた前期から一転、昨年後半からの原材料高が収益を押し下げた。ただ、下期は原材料コストが当初の見込みより軟化することや上期に実施した値上げが浸透するため、全社が通期業績予想を上方修正した。  今年上期の営業利益段階で原材料価格の影響は、ブリヂストンが△680億円、住友ゴム工業が△221億…

タグ: , , , ,
新車用タイヤ需要を下方修正 米国タイヤ製造協会
ニュース 328
328

新車用タイヤ需要を下方修正 米国タイヤ製造協会

 米国タイヤ製造協会はこのほど、2017年のタイヤ出荷年央見直しを発表した。新車用は前年比2.2%減の5790万本と従来予想より210万本減となる見通し。カテゴリー別では乗用車用が従来予想の前年比1.5%増から3.6%減の4750万本とした。一方、ライトトラック用とトラック用はともに520万本と予測され、前年に比べそれぞれ5.6%増、4.2%増と当初予想から上方修正した。  市販用はほぼ当初見通し…

タグ: ,
【ブリヂストン】インドの2工場を増強 生産本数6割増に
ニュース 629
629

【ブリヂストン】インドの2工場を増強 生産本数6割増に

 ブリヂストンは8月8日、インドのプネ工場とインドール工場で乗用車用ラジアルタイヤの生産能力を増強すると発表した。インド国内における自動車保有台数や生産台数の増加に伴うタイヤ需要の拡大に対応する。投資額は今後5年間で約3億430万米ドル(約335億円)を計画している。  今回の増産投資では、両工場の生産能力を2022年までに合計で日産約4万1000本と、現在より6割増やす計画。また最新の設備や技術…

タグ: , ,
【ランクセス】小澤国際室内楽アカデミー奥志賀が千秋楽
ニュース 175
175

【ランクセス】小澤国際室内楽アカデミー奥志賀が千秋楽

 ランクセスが協賛する「小澤国際室内楽アカデミー奥志賀」のコンサートが8月1日に東京・文京区のトッパンホールで開催され、若き音楽家たちが弦楽の響きを奏でた。終盤では理事長を務める小澤征爾氏が登壇し、指揮をとった。  同アカデミーは、アジア圏の才能ある若手弦楽器奏者に、小澤氏をはじめとした講師陣の高度な指導を提供することを目的として2011年に設立。今年は日本のほか、中国や韓国、台湾からオーディショ…

タグ: ,
【横浜ゴム】ESG投資で3つの構成銘柄に選定
ニュース 252
252

【横浜ゴム】ESG投資で3つの構成銘柄に選定

 横浜ゴムは8月9日、ESG(環境・社会・ガバナンス)投資のための3つの株価指数の構成銘柄に選定されたと発表した。  一つはロンドン証券取引所グループの完全子会社のFTSE Russell(フィッツィー・ラッセル)が提供する「フィッツィー・フォー・グッド・インデックス」で、ESG投資を行う投資家の判断基準として世界的に活用されており、今年6月時点で世界の883社、日本では148社が選定されている。…

タグ:
【グッドイヤー】新スタッドレス「ICE NAVI 7」の新テレビCMを開始
ニュース 521
521

【グッドイヤー】新スタッドレス「ICE NAVI 7」の新テレビCMを開始

 日本グッドイヤーは8月1日に発売したスタッドレスタイヤの新商品「ICE NAVI 7」(アイス・ナビ・セブン)の新TVCMを8月21日から放映開始した。  新しいCMは、「ICE NAVI 7」の高いウインター性能を訴求しながら、ドライバーに安全に冬を楽しむことを訴求する内容となっている。  今回のCMは、地域別のスタッドレスタイヤへの履き替えシーズンに合わせて放映を始める予定で、北海道・青森・…

タグ: , ,
【東洋ゴム】伊丹市の花火大会に協賛“TOYO”の文字花火も
ニュース 1,181
1,181

【東洋ゴム】伊丹市の花火大会に協賛“TOYO”の文字花火も

 東洋ゴム工業は8月26日に兵庫県伊丹市の神津大橋南側河川敷で開催される「第37回いたみ花火大会」に協賛すると8月8日発表した。  同社は今年5月末に本社を大阪市から兵庫県伊丹市に移転しており、地域貢献の一環としてイベントを支援する。また、同社が独自に製作したポスターをJR伊丹駅や阪急伊丹駅など近隣の主要駅に掲出する。  「いたみ花火大会」は、伊丹市民の夏の風物詩として親しまれているイベント。今回…

タグ: ,
【横浜ゴム】スタッドレスタイヤを“冬の怪物”に例えたTVCM開始
ニュース 733
733

【横浜ゴム】スタッドレスタイヤを“冬の怪物”に例えたTVCM開始

 横浜ゴムは乗用車用スタッドレスタイヤの新商品「iceGUARD 6」(アイスガード・シックス)の新テレビCMを8月19日より北海道エリアを皮切りに放映を始めた。同社のウェブサイトをはじめ、YouTubeやニコニコチャンネルなどSNSの公式チャンネルでも順次配信する。  新しいCMは「iceGUARD 6」のキャッチコピーである“冬の怪物”を全面的にアピールした内容となっている。雪の降り積もる薄暗…

タグ: , ,