ニュース

女性リーダー育成へ、ブリヂストンとお茶大が連携
ニュース 193
193

女性リーダー育成へ、ブリヂストンとお茶大が連携

 ブリヂストンとお茶の水女子大学は1月9日、女性リーダーの育成支援を目的とした包括的協定を締結した。企業と大学が女性リーダーの育成で協定を結ぶのは国内では初めて。今後、次世代の女性リーダーとなる若年層の育成をはじめ、組織で指導的立場を担う女性従業員の能力開発や人材交流などを進める。  同日、お茶の水女子大学で行われた調印式に出席したブリヂストンの津谷正明CEOは、「当社が真のグローバル企業を目指す…

タグ: ,
綾瀬はるかさん「ちゃんと買い」の実演を披露
ニュース 390
390

綾瀬はるかさん「ちゃんと買い」の実演を披露

 ブリヂストンの新商品「ECOPIA NH100」シリーズの発表会で女優の綾瀬はるかさんは、初めてタイヤ交換をする客に扮して「ちゃんと買い」のロールプレイングを披露した。  新車購入から5年目、ガソリンスタンドの店員からタイヤ交換を勧められてタイヤを探しにきたという設定で、今回の新商品を含めたラインアップから交換用のタイヤを選ぶシナリオ。  店員役を務めた実演販売士のナックル井上さんから「ちゃんと…

タグ:
タイヤ団体が賀詞交歓会、変化の中でも期待は大きく
ニュース 547
547

タイヤ団体が賀詞交歓会、変化の中でも期待は大きく

 13日、都内のホテルで日本自動車タイヤ協会(JATMA)の賀詞交歓会が開催され、タイヤメーカー各社のトップをはじめ、関係者が多数出席し、新年のあいさつを交わした。  JATMAの池田育嗣会長(住友ゴム工業社長)は、昨年の英国のEU離脱や米国の大統領選でトランプ氏が勝利したことに触れ、「世界の変化がタイヤ業界にも影響を与えていくと想像しているが、どのような変化があってもタイヤに対する期待は大きい。…

タグ:
オートサロン開幕、各社“独自の世界観”を演出
ニュース 194
194

オートサロン開幕、各社“独自の世界観”を演出

 世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会「東京オートサロン2017」が13日、千葉市幕張メッセで始まった。今回は国内外から約460社が出展。若者のクルマ離れが叫ばれて久しい中、各社は独自の世界観を演出してクルマの魅力を訴求する。また会場ではカスタムカーのコンテストやドリフト競技のデモ走行、ライブステージなど多数のイベントが開催されるほか、近隣の施設では同乗試乗会を初めて実施する。  タイヤメー…

タグ: ,
【住友ゴム】LAPタイムを短縮「DIREZZA ZⅢ」発売
ニュース 303
303

【住友ゴム】LAPタイムを短縮「DIREZZA ZⅢ」発売

 住友ゴム工業は、ダンロップブランドからハイグリップスポーツタイヤの新商品「DIREZZA ZⅢ」(ディレッツァ・ズィースリー)を2月から順次発売する。発売サイズは14~19インチの全35サイズで価格はオープン。  新商品はモータースポーツで培った技術をフィードバックして開発。サーキット走行では連続周回時の最速ラップタイムを1.6%、平均ラップタイムを1.5%短縮した。  今回、コンパウンドにはモ…

タグ: , ,
【ブリヂストン】安全性能を長く、「エコピア NH100」発表
ニュース 1,030
1,030

【ブリヂストン】安全性能を長く、「エコピア NH100」発表

 ブリヂストンは1月10日、都内で夏タイヤの新商品「ECOPIA NH(エコピア エヌエイチ)100」シリーズの発表会を行った。同シリーズは長期間使用してタイヤが摩耗しても、ウェットグリップ性能が長持ちすることが大きな特徴。  NHはニューハーモニーの頭文字で、直進安定性、ドライ性能、ウェット性能、低燃費性能、ライフ性能、静粛性、乗り心地の7つの性能を高次元でバランスした同商品の特徴を表している。…

タグ: , ,
【横浜ゴム】ロゴマークと企業CMで100周年を表現
ニュース 757
757

【横浜ゴム】ロゴマークと企業CMで100周年を表現

 横浜ゴムは2017年に創業100周年を迎えるにあたり、100周年記念ロゴマークを制作した。2017年1月から12月まで様々なアイテムに使用する。  同社は1917年10月13日、日本の近代化に不可欠なゴム製品の国産を目的に横浜で創業した。その後、関東大震災、第二次世界大戦、40年不況、オイルショック、バブル崩壊、リーマンショックなど社会情勢の変化を乗り越え、グローバル企業として成長してきた。10…

タグ:
組合活動の根底にある想いは「ゆりかごから墓場まで」
ニュース 160
160

組合活動の根底にある想いは「ゆりかごから墓場まで」

 滋賀県タイヤ商工協同組合では、10月に実施したタイヤのバースト実験をはじめ、毎年さまざまな活動を独自に推進している。その背景と今後について、山北定之理事長に話を聞いた。 ――来年度もタイヤバースト体感のような研修会の予定は。  「バースト以外も含め、今後も研修会を行っていく。会場によっては片道で2時間ほどかかる場合もあるので、開催場所も検討していく」 ――組合員の健康面に対してもさまざまな活動を…

タグ: ,
【オートサロン2017】ブリヂストン「クルマを操る楽しさ」を
ニュース 258
258

【オートサロン2017】ブリヂストン「クルマを操る楽しさ」を

 ブリヂストンは幕張メッセで開催される「東京オートサロン2017」に出展する。今回は同社の国内外におけるさまざまなモータースポーツ活動と、グローバル・プレミアムブランド「POTENZA」を軸に、“クルマを操る楽しさ”“人とタイヤが一体となる楽しさ”を表現する。  ブースの展示では「POTENZA S007」を新車装着した「Aston Martin DB11」や、2017年より「POTENZA」のレ…

タグ: , ,
【オートサロン2017】住友ゴム DUNLOPとFALKENをPR
ニュース 391
391

【オートサロン2017】住友ゴム DUNLOPとFALKENをPR

 住友ゴム工業1月13日から15日まで千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン」にDUNLOP(ダンロップ)とFALKEN(ファルケン)のブースをそれぞれ出展する。  ダンロップのブースでは、“ドライブの楽しさをDUNLOPで。”をコンセプトに、2月より発売する低燃費タイヤ「LE MANS V」と、ハイグリップスポーツタイヤ「DIREZZA ZⅢ」を展示する。さらに、「LE MANS V」…

タグ: , ,
【横浜ゴム】産業車両用メーカー買収、生産財事業を強化
ニュース 1,306
1,306

【横浜ゴム】産業車両用メーカー買収、生産財事業を強化

 横浜ゴムは1月6日、産業車両用タイヤを製造販売する愛知タイヤ工業(愛知県小牧市)の全株式を取得すると発表した。クッションタイヤやソリッドタイヤに強みを持つ愛知タイヤ工業の買収により、生産財タイヤの事業拡大を図る。買収額は非公表。3月中の買収完了を予定している。  愛知タイヤ工業の設立は1942年7月で、従業員数は2014年4月時点で128名。愛知県内に2つの生産拠点(小牧工場、春日井工場)を持ち…

タグ: ,
【ブリヂストン】ライフと低燃費を向上したSUV用タイヤ発売
ニュース 524
524

【ブリヂストン】ライフと低燃費を向上したSUV用タイヤ発売

 ブリヂストンはSUV/4×4用タイヤ「DUELER」(デューラー)ブランドの新商品「デューラーA/T 001」(エーティーゼロゼロワン)を、2月から国内で順次発売する。販売サイズは15~18インチの全18サイズで、メーカー希望小売価格は税込み1万5876円から4万5468円。  新商品はオールステージタイヤに求められる様々な路面での走破性や、オンロードで求められる低燃費性能、ライフ性能…

タグ: , ,
【住友ゴム】英大手タイヤ販売会社を312億円で買収
ニュース 766
766

【住友ゴム】英大手タイヤ販売会社を312億円で買収

 住友ゴム工業は1月5日、英国のタイヤ販売会社ミッチェルディーバー・グループ・リミテッド(MD社)を買収すると発表した。MD社の株式を保有する英ファンド、グラファイト・キャピタル・マネジメント・エルエルピーやMD社の経営陣などから全株式を2億1500万ポンド(約312億円)で取得することで合意した。2月末までに買収完了を目指す。  住友ゴムは2015年10月の米グッドイヤー社とのアライアンス解消後…

タグ: ,
【住友ゴム】ファルケンの新商品「AZENIS RT615K+」発売
ニュース 381
381

【住友ゴム】ファルケンの新商品「AZENIS RT615K+」発売

 住友ゴム工業はファルケンブランドのスポーツタイヤ「AZENIS RT615K+」(アゼニス・アールティーロクイチゴケープラス)を2月から順次発売する。発売サイズは17~18インチの9サイズで、価格はオープン。  新商品は高いグリップ性能で好評を得ている「アゼニス RT615K」をベースに開発を行った。レースで培った新しい添加剤の採用やポリマーの高スチレン化により発熱量を高め、グリップ性能を大幅に…

タグ: , ,
【オートサロン2017】東洋ゴム TOYO TIRESとNITTOを展開
ニュース 384
384

【オートサロン2017】東洋ゴム TOYO TIRESとNITTOを展開

 東洋ゴム工業はTOYO TIRESとNITTOの2ブランドで「東京オートサロン2017」に出展すると発表した。  今年のブースコンセプトは“加速する情熱(Acceleration)”。昨年のオートサロンではエンジンスタートをイメージした“点火”をコンセプトとしており、今回は点火したエンジンが駆動しパワフルに加速していくトーヨータイヤの情熱を表現する。  白を基調としたブースでは、春に国内で発売予…

タグ: , ,