特集

「タイヤの日」強風吹き荒れる中、懸命に点検活動
タイヤの日 86
86

「タイヤの日」強風吹き荒れる中、懸命に点検活動

 4月8日「タイヤの日」。2000年にJATMAと全国タイヤ商工協同組合連合会など業界3団体により創設された。タイヤ業界にとって年に1度の特別な日であり、8日前後には毎年、全国各地でそれにちなんだイベントや安全啓発活動が開催されている。JATMAでは今年も4月5日~8日にかけ、支部が所在する全国7カ所の高速道路SA・PAで、タイヤ点検をはじめとする安全啓発活動を行った。    広く一般ドライバーに…

タグ: , ,
ブリヂストン 東京工場近隣でバースト実験
タイヤの日 286
286

ブリヂストン 東京工場近隣でバースト実験

 ブリヂストンは4月8日、東京都小平市にある東京工場で同社が取り組んでいる安全啓発活動の説明会を実施し、併せてタイヤのバースト実験を公開した。  説明会の冒頭、西海和久COOは「本日4月8日は『タイヤの日』だが、当社としてもJATMAの活動に加えて11年前から独自に安全啓発活動を実施している。その中で販売店スタッフの作業安全という切り口から、安全な作業をどうしたら徹底していけるかについて活動してい…

タグ: , ,
住友ゴム工業 部門の枠を越えた活動に
タイヤの日 309
309

住友ゴム工業 部門の枠を越えた活動に

 住友ゴム工業は4月6日、全国47都道府県のショッピングセンターや道の駅など合計54カ所で一斉にタイヤの安全点検活動「ダンロップタイヤ安全プロジェクト」を実施した。  このプロジェクトは08年10月から春と秋の年2回実施しており、今年で6年目。この日、グループ会社を含め600名近いスタッフが各会場に出動し、合計約3800台の車両を点検した。これにより累計のタイヤ点検台数は約4万台となった。   実…

タグ: , ,
横浜ゴム タイヤガーデン136店舗巻き込み地域密着で
タイヤの日 311
311

横浜ゴム タイヤガーデン136店舗巻き込み地域密着で

 横浜ゴムは、(株)ヨコハマタイヤジャパンを通じて「ヨコハマタイヤ春の安全啓発キャンペーン」を実施、タイヤ点検やエコドライブに対する意識の向上に務めた。今年は埼玉県の「三井アウトレットパーク 入間」および「タイヤガーデン」全国136店舗で7日、一斉に活動した。各所では、タイヤ点検をPRする文言とイラスト入りの花粉対策セット(ポケットティッシュとマスク)の配布や無料タイヤ点検を行った。  「三井アウ…

タグ: , ,
東洋ゴム北陸販売(株)福祉施設を訪問し点検
タイヤの日 119
119

東洋ゴム北陸販売(株)福祉施設を訪問し点検

 トーヨータイヤの自主系代理店である東洋ゴム北陸販売(株)(富山市、中村英津三社長)は4月7日、滑川市内の高齢者福祉関連施設でタイヤ点検を行った。  東洋ゴム北陸販売では、「タイヤの日」を通じ安全啓発を図るとともに、企業の社会貢献活動の一環として、福祉車両に装着されているタイヤについて点検を実施。昨年の「タイヤの日」も、富山県射水市内の福祉施設で入所者の送迎などに使われている車両について、タイヤ点…

タグ: , ,
「エアフリーコンセプト」ブリヂストンの絶対にパンクしないタイヤ
特集 1,584
1,584

「エアフリーコンセプト」ブリヂストンの絶対にパンクしないタイヤ

 ブリヂストンは、昨年12月に開催した「東京モーターショー2011」で数年先の実用化を見据えた“将来技術”として、「非空気入りタイヤ(エアフリーコンセプト)」を発表した。現時点では開発段階ではあるが、タイヤの可能性を広げる事例として注目を集めた。そのコンセプトや今後の展望について同社中央研究所の開発責任者から話をきいた。 「100%リサイクル可能でパンクの心配もない。数年後を目途に実用化を判断」 …

タグ: , ,
全タ協連「青年部協議会」被災地、福島で開催
3.11 184
184

全タ協連「青年部協議会」被災地、福島で開催

 全国タイヤ商工協同組合連合会(全タ協連)の青年部が毎年開催している「青年部協議会」が9月18日、福島県郡山市のホテル華の湯で開かれ、全国から多くの組合関係者が集まった。今回は埼玉県青年部の主催によるもので、通常は主催県内の会場で行われるが、「東日本大震災による被災地復興の一助となることを目的」(河室成児青年部協議会会長)に、原発や津波の被害で苦しむ福島県で開催された。  復興支援の一助に――全国…

タグ:
東洋ゴム工業 仙台工場 東日本大震災からの復旧
3.11 1,374
1,374

東洋ゴム工業 仙台工場 東日本大震災からの復旧

 東日本大震災で被災し一時操業停止を余儀なくされたタイヤ工場、東洋ゴム工業の仙台工場は、早期に震災前の水準まで操業度を回復した。そこには工場長をはじめとした工場幹部の的確な判断や多くの従業員の結集があった。震災発生時には何が起きていたのか、またどのように復旧を成し遂げたのか――現地を訪ね、工場が完全復旧するまでの過程を追った。  震災の12日後に生産ライン再開  東洋ゴム工業の仙台工場(宮城県岩沼…

タグ:
立ち上がる、被災地。サポートする人たち
3.11 863
863

立ち上がる、被災地。サポートする人たち

 3月11日の東日本大震災、未曾有の災害はタイヤ業界に多大な影響を及ぼした。メーカーの生産拠点や物流拠点、タイヤ販売会社の本社・支店・営業所、そして多くのタイヤ取扱店が被害に遭った。店舗の全壊・半壊をはじめ、在庫品や什器備品、預かり品などを損傷・損失した例は数知れない。震災発生から4カ月――震災から立ち上がろうとしているタイヤ取扱店を、側面から支えているのがタイヤ整備サービス機器の製造・販売を行う…

タグ:
東日本大震災から100日
3.11 90
90

東日本大震災から100日

 東日本大震災から100日が過ぎた石巻市を訪れた。三陸自動車道・石巻港ICを降りて付近を見る限り、大震災・大津波がこの地を襲ったことを忘れてしまうほどの光景だ。多くの来店客で賑わうショッピングセンターや清掃が行き届いたコンビニなど一見、日常を取り戻したように見える。  だが、沿岸部に近付くと風景は一変する。港から流れてきたのだろうか、玄関に大型タイヤが突っ込んだままの住宅、1階部分が激しく損傷した…

タグ:
日本ミシュランタイヤ ディーラー会の仲間が支援
3.11 443
443

日本ミシュランタイヤ ディーラー会の仲間が支援

 被災地の会員へ義援金、車両、機材を贈呈  日本ミシュランタイヤの取り扱いディーラーで組織する「ミシュラン・レスキュー・ネットワーク サポートディーラー会(MRN会)」の全国の会員から募った義援金が、東日本大震災で被災した会員に届けられた。MRN会の市原昭会長(中部タイヤセンター社長)らが6月23日、24日の2日間、現地を訪れて石巻市の丸道タイヤ商会など宮城・福島両県の計6会員に義援金を贈呈。同時…

タグ:
被災地の企業ボランティアで注目のブリヂストン
3.11 148
148

被災地の企業ボランティアで注目のブリヂストン

 こんなに気持ちのある人が大勢いることに、びっくりした。  東日本大震災の発生から3カ月以上が過ぎ、被災地では企業ボランティアへの注目が高まっている。5月の大型連休中には全国から大勢集まったボランティアの人たちが、その後急速に減少して全く手が足りない現状だという。このため、企業によるボランティア活動に対する期待が増しているというわけだ。  そこで目を引くのがブリヂストン。現在では名立たる企業が企業…

タグ:
岩手、宮城、福島、茨城の被災地へ義援金手渡す
3.11 58
58

岩手、宮城、福島、茨城の被災地へ義援金手渡す

 「復興の一助に」、思い込めて  全国タイヤ商工協同組合連合会(五味光雄会長)が全国の加盟組合等から募った義援金が、東日本大震災で被災した岩手・宮城・福島・茨城各県の4組合に手渡された。五味会長、中村事務局長などが6月初旬以降、被災地に足を運び各県の理事長(副理事長)に贈呈したもの。同時に、タイヤ公正取引協議会からの見舞金も届けた。4県では地震による大きな揺れと大津波、原発事故といった具合に被害状…

タグ:
被災地で車の6割が「不具合」――JAFの点検活動で判明
3.11 360
360

被災地で車の6割が「不具合」――JAFの点検活動で判明

 被災地で車の6割が「不具合」――JAFの点検活動で判明  東日本大震災の被災地では、車両に不具合が認められるケースが多いことがJAF(一般社団法人日本自動車連盟)の点検活動で分かった。同連盟が5月13~28日、宮城県内の計7カ所で「マイカー無料点検サービス」を実施した結果、応急(補充)および要整備(補充の必要)と認められた車両は全体の6割以上を占め、その中でタイヤの「空気圧」と「摩耗・ひび割れ」…

タグ:
「宮城県組合は存続の瀬戸際」――マイナスから再出発の組合員も
3.11 166
166

「宮城県組合は存続の瀬戸際」――マイナスから再出発の組合員も

 「宮城県組合は存続の瀬戸際」マイナスから再出発の組合員も  震災から2カ月が経った。「宮城県のタイヤ組合は組合自体が存続できるかの瀬戸際」――同組合の三川浩理事長は語る。震災で組合員43社のほとんどが被災し甚大な被害を受けたことが、次々にわかった。とくに石巻、気仙沼、多賀城などでは津波被害に遭い、店や自宅が流された人が大勢いる。何人か死亡者、行方不明者も出ている。「こんな時に理事長を務めているの…

タグ: