2016年の北米市場ランキング 韓国2社がランクイン

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ: ,
2016年の北米市場売上高ランキング
2016年の北米市場売上高ランキング

 米専門紙ラバー&プラスチックニュースがまとめた2016年の北米市場におけるゴム企業の売上高ランキングからタイヤメーカーを抽出すると表の通りとなった。

 上位5社は2013年から4年連続で変動がなかった。ただ独コンチネンタルを除いて各社の売上高は前年を下回った。4年連続で首位となったブリヂストンは前年比13%減の87億7850万ドルだった。2位の仏ミシュランも12%減の77億8230万ドルとなった。グッドイヤーを含めた上位3社の売上高は11%減の237億6080万ドルだった。

 また上位50社のうち、新たにランクインしたタイヤメーカーは韓国のハンコックタイヤとクムホタイヤの2社。両社は昨年、北米のテネシー州とジョージア州にそれぞれ新工場を稼働させ、現地での供給体制を強化している。ハンコックタイヤは7位で、売上高は15億5810万ドル。クムホタイヤは5億2810万ドルで27位に入った。

 そのほか、売上げが急伸したのはスウェーデンのトレルボルク社で、5割増の10億6020億万ドルだった。

 なお、東洋ゴム工業と横浜ゴム、住友ゴム工業3社はいずれも順位を一つ下げた。ピレリは前回の15位から12位に浮上した。


[PR]

[PR]

【関連記事】