渋滞のピークは5月3日~5日 GW期間中の高速道路

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ:

 高速道路4社と日本道路交通情報センターはこのほど、ゴールデンウィーク期間(4月27日~5月6日)の渋滞予測を発表した。

 それによると、下り線では5月3日、上り線では3日~5日に渋滞が多発すると予測している。また、10km以上の渋滞は下り線で182回、上り線で219回の計401回発生する見込み。

 各社は、渋滞を避けた利用日・時間帯のドライブや、上り坂での速度低下の注意、十分な車間距離の確保などを呼びかけている。また、休憩施設などで、駐車場整理員の配置や臨時トイレの設置など混雑対策を予定している。


[PR]

[PR]

【関連記事】