ブリヂストン、ラップタイムを追求した「POTENZA RE-12D」発売

シェア:
カテゴリー: ニュース
POTENZA-RE-12D-h
POTENZA RE 12D

 ブリヂストンは、スポーツタイヤの新商品「POTENZA RE-12D」を3月1日から日本国内で順次発売した。発売サイズは16~19インチの全15サイズで、メーカー希望小売価格は税込3万5640円~8万1756円。

 新商品はサーキットでのラップタイム短縮を追求して開発。新たに専用開発したコンパウンドを採用し、形状やパターン、構造を最適化することでコーナーリング時の接地性を向上させた。またドライ性能とウェット性能を高いレベルで両立させることにより、サーキットでのあらゆる場面に対応可能なハイグリップタイヤとなっている。

 なお、「POTENZA RE-12D」はワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」における「クラブマン」シリーズの競技規定を満たしている。


[PR]

[PR]

【関連記事】