【ミシュラン】「Pilot Sport Cup2」装着ポルシェが世界記録樹立

シェア:
カテゴリー: ニュース
GT2 RS走行風景
「MICHELIN Pilot Sport Cup 2」を装着した
新型ポルシェ「911 GT2 RS」

 仏ミシュランは10月13日、「MICHELIN Pilot Sport Cup2」(ミシュラン・パイロット・スポーツ・カップ・ツー)を装着した新型ポルシェ「911GT2 RS」が、独ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェサーキットで、公道走行可能なスポーツカーの世界新記録を6分47秒3というラップタイムで達成したと発表した。

 タイヤサイズはフロントが265/35ZR20(99Y)XL N2、リアが325/30ZR21(108Y)XL N2。今後、ツフェンハウゼンにあるポルシェの工場で生産される車両の約8割に同タイヤが装着される予定dという。

 今回の記録を達成した後、ポルシェのテストドライバーであるラース・カーン氏は「新型『GT2 RS』の純粋な性能を言葉で表現するのは難しいが、シャーシとタイヤの間に完璧な調和がなければ、ここまで速いタイムは出せないだろう」と述べた。

 「MICHELIN Pilot Sport Cup2」は「911GT2 RS」のほか、「918Spyder」や「CaymanGT4」「911GT3」などポルシェのプレミアムカーに多数新車装着されている。


[PR]

[PR]

【関連記事】