【ネクセン】世界初「ハローキティ」とコラボレーション

シェア:
カテゴリー: ニュース
ネクセンタイヤとハローキティ
ネクセンタイヤのカン・ホ・チャン社長とネクセンタイヤジャパンの西村竜社長(右)

 ネクセンタイヤジャパンは9月1日、都内で会見を開き、サンリオとライセンス契約することで合意したと発表した。来年夏に国内市場でハローキティとコラボレーションした「ハローキティ・タイヤ」を世界で初めて発売する。

 「ハローキティ・タイヤ」は、サイドウォールにピンク色で「HELLO KITTY」のロゴと、目・鼻・ひげといった顔のパーツ、トレードマークのリボンをプリントした。世界的に人気が高いキャラクターを活用することで、日本市場でのブランド認知度を高める。

 ネクセンタイヤジャパンの西村竜社長は、「タイヤとハローキティはある意味で対極にあり、ユーザーに良い驚きを与えるかもしれない。今回のコラボレーションでネクセンブランドを知って頂くきっかけにしていきたい」と話していた。

ネクセンタイヤとハローキティ
「ハローキティ・タイヤ」

 なお「ハローキティ・タイヤ」は既存のエコタイヤをベースにしている。サイド部分はレーザーカービングでカラーリングを施しており、変色や耐久性に問題はないという。まずは受注生産による販売となり、将来的にはアジアなどグローバル展開も検討していく。価格などの詳細は決まり次第好評する。


[PR]

[PR]

【関連記事】